読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワールド・ビアカップがとにかく安い♪アルコールラオホボックの感想~!

今回あつあつの白子と一緒に頂いたのですが、白子のクリーミーさに負けないのにいい感じに合わさって…本当にお料理も美味しく頂いてしまいました(笑)チョコとかにもあうかも…と主人もにこにこ。去年も購入しましたがラオホとボックのどちらの良さも持っているお味に大満足。美味しかったですアルコールが高めなので!飲み応えがありますねもう少し安くなれば良いのにね味はかなり濃厚です!貴社のラオホのノーマルと比べると!アルコール度数が高いぶん濃厚です!始めてラオホを飲まれるなら常時販売しているラオホのほうがいいでしょう!マニアはこちらですが笑日本のクラフトビール!100以上のブリュワリーを飲んでいますが!こちらのビールは格別です!最後の1セットでした!ボックのドッシリとした味わいの上にラオホの薫製香がうまく乗っている感じでいいですね!まさに秋から冬に楽しむビールです。

コチラですっ♪

2017年01月26日 ランキング上位商品↑

アルコール ワールド・ビアカップ ラオホボックアルコール度数7.0%! 2010ワールド・ビアカップ受賞限定ビール「富士桜高原麦酒ラオホボック4本セット」

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ピルスナー系が好きな人には!スッキリ感とはチョット違うので(~ヘ~;)ウーンって思うかもしれないけれど!一度試してみる価値はあるかと思います。普通のラオホとの違いも楽しみたい所です♪スモークモルトをふんだんに使い、とローストモルトも使っているのでロースト感も楽しめる贅沢なビール。実はアルコール度数が高い地ビールは最近ちょっとお腹いっぱい気味で5%が一番飲みやすいと思っていたのですが…これは良い!(b^ー°)7%とは思えないくらいの飲みやすさ。ラオホも美味しいですが!ラオホボックはさらに飲みごたえがありますね。自分はラオホの薫製香が好きなのですが人によっては好き嫌いが分かれると思います。そしてラオホ特有のスモーク感。。鼻からぬけるラオホの燻製感&ボックのしっかりした味わいもちゃんとあるのに!色合いから感じる重たさはさほどなく濃色ビールのイメージがチョット変わるかも。わざとグラスの形を違うもので飲み比べてみたのですが!グラスの形によって酸味が出てみたり!スモーキーさがでてみたり…面白かったです(笑)私は!お酒がほとんど飲めないので!主人と義父用に購入しました。シルバンズのレストランで何度か購入していますが、今回楽天で購入することができるのが分かったので次回から購入したいと思います。今年もリピーターしました(*^m^*) 富士桜高原麦酒さんオリジナルだそうで!他にはない美味しさを堪能出来ます。思いのほかさらっとしていて飲みやすかったです。味がわかる者ではありませんが、こちらの地ビールはとても完成度が高いと思います。限定販売という事で!また来年の秋まで飲めなくなっちゃうみたいです!残念…もう少し出荷量アップを願います。一口飲んだ時のお口の中の充実感がものすごいです。今回購入した「ラオホボック」も「ラオホ」「ボック」共に両方の味のよさが出ていて大変美味しくいただきました。主人も義父も、濃くて味わいのあるビールで、とても美味しいと喜んでおりました。年に一度、日本のラオホの最高峰の味わいです。苦みもないし!アルコールの高さも感じさせません。地ビールめぐりが好きであちこちの地ビールを楽しんでいます。さらにアルコール度数7%ととて〜も濃いビールです。この香りがたまりません(^w^)香りを楽しむ、この地ビールにぴったりな感じです。ちょっぴりだけ、味見させてもらいましたが、香りが普通のビールとは違っていて深みがある感じでした。また利用させていただきます。スモークチーズと一緒にいただきましたが、もうそのマッチ具合にしばらく目を閉じてひたってしまいました。しっかりとした味わいと香ばしい風味。オクトーバーフェストや!ツーリングの時に土産として買ったりと!富士桜高原麦酒さんのビールは何度か頂きましたがこれは初めて。ラオホボック、販売開始を心待ちにしていました。冷えてきた秋の夜にゆっくりとリラックスしていただくには最高です。黒色の甘みも兼ね備えた、ちょっぴりアルコール度数高めのビールです。その中で味わった桜チップのスモーク地ビールでは富士桜の「ラオホ」が一番美味しいです。お世話になっている人へのプレゼントとして贈りました。 アルコール度数ちょっと高めの秋から冬にかけて美味しく頂けるビールです。じっくり味わおうと思っていたのに、がぶがぶ飲んでしまいました。とても喜んでくださり!私もとても嬉しかったです。このビールは美味い!大変美味しいですが!大事に飲みたいと思います。地ビールに興味のある方は一度飲まれてみて損はないのではないでしょうか。